自分の身体を使いこなす!!

この秋は台風が何度もやってきたりしましたが、秋晴れの日には外遊びを満喫しました。9月末には0~2歳の親子が集まり遠足がありました。保護者の方も一緒になって広い原っぱを走り、時には転がり、それぞれ懸命に身体を使って遊びました。土を感じ、草の匂いを嗅ぎ、光の暖かさを知る…外でいただくお弁当の味もまた格別だったのではないでしょうか。

 

そして10月には、3~5歳のこども達の運動会がありました。普段の生活の中で行ってきた身体を使った活動を皆で楽しみました。自分たちで係を決めたり、ポーズやダンスを考えたり、当日を迎えるまでこども達が話し合い、助け合う姿を沢山見る事ができました。当日は、保護者の皆様も競技や準備のお手伝いをして下さったり、保護者競技で真剣勝負を繰り広げたり…まさに皆で力を合わせた運動会となりました。

園では、今でもまだ当日の遊びが繰り返されています。こども達にとっては、毎日が遠足で、運動会なのですね。

秋はまだ続くので、ますます身体を動かしていきたいと思います。