クリスマス会に向けて・・・

ウィズチャイルドでは、こども達に自分ではない誰かのために想いを寄せることができる人になってもらいたいと願っています。


そのため、この時期になるとさくら組のこども達は、お薬や注射がなく病気になってしまう世界中のこども達に予防接種をプレゼントするため、スコーンを焼き、お家の方に購入して頂いています。


そして、その売り上げをユニセフを通じて募金する、という活動を毎年行っています。今年は、保護者の方々にも募金活動に参加してもらおうと、クリスマス会で手作りの品を販売することを計画しました。

今日はその準備をするため、皆さんに呼びかけたところ、予想以上にお母さん方や職員が参加してくれ、和気あいあいと手を動かす一日となりました。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました!!!

 

来週からいよいよ12月。園内にもクリスマスの飾りやこども達の作品を少しずつ

飾り始めています。お子さんと一緒にどうぞご覧ください!