☆クリスマス会☆

12月20日に幼保園にてクリスマス会が行われました。

今年は乳児クラスも幼児クラスも園内で開催ということで、新しい試みがいっぱい!


お部屋の飾り、募金活動、プログラム内容など、こども達、おうちの方々、職員、みんなが力を合わせ創りあげたクリスマス会でしたね。


みんなで歌ったり、笑ったり、手作りクッキーを食べたり、お話や楽器の音色に耳を傾けたり…。

とても楽しい、和やかな、温かい会になったのではないでしょうか。


ウィズチャイルドでのクリスマス。

クリスマスの本当の意味を知ってもらえたら…

音楽に触れてほしい…

世界の色々な人々の暮らしに想いを馳せてもらう機会にもできたら…


と、こどもたちに伝えたいことがたくさんありましたが、



今年のカードにあった、園からのメッセージ、

「ちいさいもの 手作りのもの 目に見えないものに

                    喜んで感謝できる人になりましょう」



       皆さんの心に届いていたらいいな…と願っています。



会のあと、参加者の皆さんから「楽しかった」「気持が温かくなりました」「こどもの成長が感じられました」…などなど嬉しい言葉を沢山いただきました。


私たち職員も同じ気持ちです!本当にありがとうございました!!




早いもので、本日は2014年の保育最終日です。

来年も皆さんと共に笑い、驚き、悩みながらこどもたちのお手伝いをさせてもらいたいと思っています。


どうぞ来年もよろしくお願い致します。 


よいお年をお迎えくださいね。