もうすぐ七夕

この季節の名物、さくらのこどもたちと調理室合作の梅ジュースが今年もできあがりました。

 

今年のお味はいかがでしょう?

「うちでも作ってるよ」「おばあちゃんちにあるよ」

お話ししながら何杯もおかわりしている人がいました。

 

取り出した梅の実は細かくちぎって、次は梅ジャムに変身します。

いつ食べられるのかみんな楽しみにしているようです。

 

そして各お部屋では、七夕に向けて飾りを作り始めました。

小さい人たちの短冊は、おうちの方に願い事を書いてきていただき完成。

 

おしごとの時間に作っている飾りもだいぶ増えてきました。

来週鉄先生が笹をもらってきてくれるので、すてきな笹飾りをお星さまに

見てもらえそうです。

 

今年はさらに、こどもリビングの小学生からの提案で、

リビングにある「集いの木」と呼ばれている木をみんなで飾ろう!ということに。

お迎えの時間にたくさんの方々がご協力くださり、

あっという間にランプがたくさんできあがりました。

 

はとぐみのお母さんが作ってくれたランプに

かわいい折り紙の星があったので、折り紙好きのさくらぐみのこどもたちに

折り方を教えていただいて玄関まわりがさらに華やかになってきました。

明日から、教わったこどもたちが先生になって、

ともだちに教える!と張り切っていましたよ。

 

集いの木につるす短冊もさらに募集中です。

たくさんの人の思いが集まったら、星に願いが届くに違いない!…かも。

 

七夕の夜、晴れるといいですね。