お泊り保育・カレーパーティー

 

7/15()は、緑・黄バッチ「カレーパーティー&お泊り保育」でした。

 

 

 

 

 

前日までの準備では、買い物のグループや、グループのリーダー、買い物の際の役割、等を決めたりしました。

 

また、スーパーでの過ごし方をこどもたちと一緒に考えると、「しずかにする」「買わないものは触らない」「歩く」というお約束もできました。

 

15日に近づくにつれて、こどもたちはドキドキ、ワクワク。

 

 

 

待ちに待った当日は、みず・りす・ねこ・はっぱグループに分かれて、食材の買い物から始まりました。

 

グループのリーダーは、買い物リストを見ながら、「ミニトマトは3パック!」「こっちにあるよ!」みんなを引っ張ります。他にも、かごに商品を入れる人、お金を渡す人などそれぞれの役割を果たしていました。

 

スイカや牛乳など、重い物も協力して頑張って運びましたよ!

 

 

 

食材がそろったところで、自分のエプロンと三角巾をつけてカレーの下ごしらえのスタート。

 

お米とぎや野菜切り、ピーラーでの皮むきなど、おしごとはたくさん。

こどもたちは自分でやりたいものを決めてそれぞれ頑張っていました。

 

包丁やピーラーを使うときの顔は真剣そのもの。ひとつひとつ集中して取り組んでいました。また、「なすは皮が厚くて切るのが難しい」などの発見もありましたよ。

 

今年は、カレーに合う飲み物として、ラッシーづくりにも挑戦。紙コップに1人分ずつ注いで、冷蔵庫で冷やしました。

 

準備が終わり、お鍋に入れて炒めて煮込みます。隠し味も入れて、いい匂いが漂ってきました。

 

いつもの食卓の準備はお手のもの。でも、今日はパーティー!ということで素敵な紙ナプキンを用意したり、お客さんの席札なども作るほどの入れ込みよう。

 

黄バッチが会場をセッティングし、ご招待した先生方をお部屋に招いてパーティーの始まりです。

 

「みんなで食べるとおいしい!」の声も聞こえてきました。

 

カレーやデザートのスイカをお代わりする人もいましたよ。

 

お話も止まらないくらいの大盛り上がりのパーティーになりました!

 

 

 

パーティがお開きになると緑バッチはお帰りです。

来年は、お泊まり。楽しみですね!

 

 

 

そして黄バッチは、花火をしに出かけました。手持ち花火、吹き上げ花火、とっても綺麗でした。

 

 

 

幼保園に帰ると、みんなでシャワーを浴びたり、寝る支度をしていよいよお泊り。ドキドキしながら過ごす夜もまた、思い出になったことでしょう。

 

2日目は朝ごはんを食べたり探検をしたりしました。どんなことがあったか是非、聞いてみて下さいね。

 

 

 

普段から目標としている、「自分たちで生活を進めていく」ということが、この2日間で、より楽しみながらできたのではないかと思います。

今日、登園してきたこどもたちの姿が、ひとつ大きくなったように感じ嬉しくなりました。

 

 

 

 

アルバムは後日出しますので、思い出話をしながら御覧くださいね。