乳児秋の親子遠足・さくら運動会その2

 

そして、後半はさくら運動会。

 

 

 

 

 

黄バッチの「みんなあつまれー!」の合図でおうちの方も一緒に集まって始まりました。

 

 

 

 

 

みんなで体操では、さき先生と一緒に準備運動をしましたね。

最後にやった、「ももりんごなしくりパイナップル」の体操はこどもたちも大好き!

 

 

トンネルくぐりリレーは、普段は先生たちのトンネルですが、今日はおうちの方のトンネルで、こどもたちワクワクしていましたね。「こっちこっち!」の応援もあり、大盛り上がりでした。

 

 

玉入れでは、色々な作戦が繰り広げられました。3個ずつ投げる、肩車でシュート、などなど。玉を数えるのも大変なほど玉が入りました!

 

 

あぶくたったは、大人VSこどもたちで行いました。

抱きかかえられた緑バッチさんが、「捕まったー!」と言いながらもなんだか嬉しそうでしたね。

 

 

リレーは、どのチームも気合いバッチリ。「エイエイオー!!!」と気持ちを高め合っていざ、スタート。追いつけ追い越せ、白熱した勝負になりましたね。黄バッチVS小学生VS大人の戦いも盛り上がりました。

 

 

そして、得意技。赤バッチ緑バッチは、鉄棒。黄バッチは、馬跳びと鉄棒とポーズ。日頃から楽しんでいる鉄棒をおうちの方に見てもらえるということもあり、ドキドキしていたようです。みんなかっこよく決まっていましたね!

 

 

最後は、ダンスでした。朝ごはんマーチの可愛らしい「お米のポーズ」で始まり、緑黄バッチのさんぽ、そして3つのポーズ、黄バッチのフィナーレ!いつも通りの堂々としたダンスでした。

 

 

 

そして、赤緑バッチには、黄バッチから「頑張ったね」のプレゼントが贈られました。内緒にして作ったメダルやクッキーは、赤緑バッチのみんなも喜んでくれていましたね。

 

 

 

 

 

 

そして、この日のために、たくさん準備をしてきた黄バッチには先生たちからのプレゼントがありました。

 

黄バッチは、毎日の作戦会議をしたり、ポスターを作って掲示したり、他の人には内緒のお土産作りをしたり。運動会ごっこでは、勝ったり負けたり、喜んだり悔しかったり、どうやったら勝てるかと協力したり、たくさんのことを経験しました。

 

今日の運動会を通して、こどもたちの頑張ってきた姿も感じていただけたと思います。

 

 

 

他のグループを応援したり、迷っている人には手を貸してくれたり、声をかけてくれたり、素敵な姿もありましたね。

 

 

 

 

 

と、長くなってしまいそうなので、来週お会いした時に「こんなことあったね」などお話ししましょうね!

 

 

 

 

 

この後も、鉄棒やリレーなど、運動会ごっこはまだまだ続きそうです!

 

 

 

そして、涼しくなってきたので、また桜ケ丘公園に行こうかな・・・と企画中です。

 

 

運動の秋。

 

 

身体を存分に動かして楽しみたいです!!

 

 

 

 

今日は、ご参加ありがとうございました!