卒園生を送る会

3月6日、幼保園のこども、おとながみんな集まって、卒園生を送る会がにぎやかに行われました。

あと少しで卒園する年長さんに、おめでとうとありがとうを伝えよう!と年中さん、年少さんが中心になって準備してくれました。

 

みんなで歌ったり、こっそり内緒で作っていたプレゼントを渡したり。

みんなでわらべうたをして遊ぼう!ということになり、たんぽぽのお部屋で今ブームになっている、「はないちもんめ」と「なべなべそこぬけ」をしました。

トップの写真は、みんなで「なーべーなーべー」と歌っているところです。

 

大きい人が小さい人を誘って、いつもよりやさしく手を繋いでくれました。

歌に合わせて進むときは一歩一歩を小さく歩いてくれていました。

小さい人は安心して、いつもより賑やかなお部屋の雰囲気を楽しんでいました。

 

ありがとう おめでとう がんばってね

いろんな温かい言葉が飛び交って

0歳から60+?歳までのたくさんの笑顔あり、涙ありの楽しい楽しいひとときになりました。

 

時が止まってくれないかな…なんて思ってしまう大人の気持ちはそっと心にしまって、こどもたちが大きく飛び立てるよう見守っていこうと思います。

あと少しですが、まだまだ思い出つくりましょうね!